元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事金の美茶

サプリメント主な成分 | ハーブティー

ハーブティーの美味しい飲み方

ハーブティーを飲むのって大変なんて思っていませんか?ハーブティーは手軽に飲めますし、何と言っても自分の好きな様に淹れて飲んでみるのが一番だと思います。ですから蜂蜜を入れても良いですし、ミルクやレモンなどを入れても良いと思います。自分が美味しいと思える方法で飲んで下さい。

次にハーブは一度淹れてしまったらもう駄目なのか?と言う事ですがハーブティーで使用する場合、二回まで淹れる事が出来ます。それ以上だと香りも味も薄くなってしまいますので複数回使うのであれば2回までにしておくようにしましょう。また使ったハーブはただ捨ててしまうともったいないので、ガーゼか何かにまとめて入れてお風呂に入れてみてはどうでしょうか。ちょっとしたハーブバスが味わえると思います。

次にハーブにはドライ(乾燥)とフレッシュ(生)がありますので飲み比べをしてみてはいかがでしょうか?よく出ているハーブとしては「カモミール」がありますがドライとフレッシュだと香りが全然違うそうでフレッシュのほうがお勧めです。

しかしドライハーブは香りが豊かな物が多く、ホッと一息つくには最適だと思いますし、フレッシュハーブは香りがちょっと青臭かったりするのもあるようです。こればかりは好みだと思いますので是非飲み比べて好みを見つけてみてはいかがでしょうか。

またハーブティーは飲み始めの時、淹れていてあまりにも色が出ないからついつい煎じすぎてしまって濃い目に抽出してしまいがちですが、初めは濃いと美味しいって感じないと思いますので徐々に慣れていく為に出し過ぎには注意しましょう。


posted by 美容の法則 ハーブティー サプリメント 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | ハーブティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーブティーを入れてみましょう!





momobgyoko.JPG

ハーブティーを入れてみましょう
美容の法則 サプリメント ハーブティー

ハーブティーを自宅で入れてみてはいかがでしょうか。難しい事は有りません。簡単ですので是非挑戦してみてください。ハーブティーを入れる時に使う道具としては、ティーポットとティーカップ、茶こし等があると良いと思います。雰囲気を出すために耐熱ガラスで中身が見えるような透明なティーポットやティーカップを使う方が色も楽しみながら飲む事が出来ると思います。また、砂時計なんかもあるとハーブを蒸らしている時間なども楽しむ事が出来ると思います。

【ティーパックでハーブティーを入れてみる方法】
ティーパックでハーブティーを入れる方法がありますが、これは普通の紅茶などであるティーパックと同じ方法で入れる事が出来ます。

最初にティーカップを温めておきましょう。そこに沸騰したお湯を注いでティーパックをその中に入れて蓋をし、3〜5分ほど蒸らしておくだけで飲む事が出来ます。
蓋を取った時ハーブの良い香りがすると思いますので、その香りも楽しむようにしましょう。

【アイスのハーブティーを入れてみる方法】
ハーブティーは温かい物ばかりではありません。冷たい物も入れる事が出来ます。夏など暑いときには冷たいハーブティーを飲むのもお勧めです。
入れ方は基本的にはホットと一緒なのですが、ハーブの分量を倍位にするか、お湯の量を半分にするなどしてホットの時より2〜3倍濃い目に作るようにすると調度良く頂けます。その時に氷を使って冷やすと濃く作ったのが調度良く薄まる様になります。



エコポイント制度スタート!家電品のあまりの安さにテレビ、雑誌の取材殺到!
激安!家電のタンタンショップは
こちら!


携帯電話と最新デジタルガジェットセット


【楽天トラベル】あっつい夏がやってきた!夏の旅行特集



posted by 美容の法則 ハーブティー サプリメント 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | ハーブティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーブティーの知識

サプリメント ハーブティ
ハーブティの知識



ハーブティーを飲み始めたら色んな事が知りたくなってくると思います。そこでちょっとしたハーブティーの知識をご紹介してみたいと思います。

まず、ハーブティーは使うハーブによって色や香りや味が変わってきます。効果は元より目でも鼻でも楽しむ事が出来るので出来れば素材を活かすように、引き立たせるようにハーブを使いたい物ですよね。

【ハーブの種類】
ハーブティーに使うハーブには、乾燥させた「ドライ」と言う種類のハーブか、新鮮な「フレッシュ」と言う種類のハーブがあり、この2種類のどちらかのハーブを使って入れます。
どちからと言うと「ドライ」の方が効能的にも入れ易さから見てもいいのではないかと思いますが、それは好みですのでどちらも試してみて選んで下さい。

【ハーブの使い方】
ハーブを使う方法として、ハーブティーや料理に、虫除け、入浴、芳香剤など様々な使い方があります。
ハーブは飲んで身体の中から効果を得る事が出来るのはもちろん、香りによって身体の外から効果を得る事が出来ます。
その為かリラクゼーション目的や精神安定、睡眠など生活の一部として使われてきていました。

ですから市販されている薬などで身体に刺激を与えると言った方法ではなく、自然の植物であるハーブを使った方が身体の為には良いのではないかと思います。
特に妊婦さんなどは薬とかなるべく使わない方がいいと思いますので、上手にハーブを利用してみてはいかがでしょうか?妊婦さんの場合は何が刺激を与えるか分かりませんのできちんと効果や注意事項を見た上で利用するようにしてください。





ハーブティーストアー

posted by 美容の法則 ハーブティー サプリメント 記録の細道 at 09:46 | Comment(0) | ハーブティの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妊娠・授乳中のハーブティーの飲み方

妊娠・授乳中のハーブティーの飲み方
美容の法則 サプリメントとハーブティー

ninpu.jpg


アロマテラピーとかハーブなどは自然の物を使っているので基本的には身体に害が無く安心なのですが、妊娠中や授乳中の方は万が一の為に気を付けなくてはいけません。

よく妊娠中の時はカフェインを取らないようにする必要がありますと言う注意をされる事があります。コーヒーやお茶などカフェインが含まれている物を摂取するのは控えた方がいいと言うことです。ハーブティーに関して言えばカフェインが含まれている物と言うのは無いのですが、ハーブティーの飲み過ぎには注意する必要があります。また妊娠中や授乳中の人に限らず、赤ちゃんに飲ませる場合、高血圧の人、何か病気を患っている人なども飲み過ぎには注意する必要があります。
また、何も無い人でも大量に飲み過ぎるのは止めておきましょう。

razuberi_rifu.jpg


逆に妊婦に良いと言われているハーブティーもあります。それが「ラズベリーリーフ」と言うハーブです。これをハーブティーにして飲んだ場合の効果としては子宮と骨盤の筋肉、つまり出産に必要な筋肉を正常な状態にしてくれると言う効果があります。また、出産後は母乳が良く出る様になると言われています。
それでも、飲み過ぎると子宮を刺激してしまう可能性がありますので、やっぱり飲み過ぎには注意するようにしましょう。心配だけど飲みたいと言う場合は、飲む前にお医者さんに相談してから飲むようにする事をお勧めします。
やはり妊娠中・授乳中は何が影響してしまうか分かりませんので、細心の注意を払った方がいいと思います。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ


posted by 美容の法則 ハーブティー サプリメント 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | ハーブティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーブティーの効能2

ハーブティーに期待できる効能について挙げてみたいと思います。是非参考にしてみてください。

【月経に関する効能】
ハーブティーの効能には月経に関するトラブルに対応出来る物があります。生理不順が改善されたり、月経痛が和らぐようになったりと言う効能です。

月経に関するトラブルに慢性的に悩んでいる女性は本当に多いと思います。近年、女性の社会進出やそれに伴う精神的なストレス等が原因になり月経トラブルの一因となっているみたいなのです。

そんなトラブルがハーブティーを飲む事によって多少でも改善されると言うなら是非飲んでみたいと思いますよね。

月経に関するトラブルに効果があるハーブは以下の通りですのでそのハーブが混ざっているハーブティーを試してみてください。

・ジャーマンカモミール
・マリーゴールド
・アンゼリカ
・ラズベリーリーフ
等です。まだたくさんのハーブに効果が期待できると思います。

【美容に関する効能】
ハーブティーには心身に効果が出るものだけではなく、美容面に効果が期待できるハーブもあります。代表的なハーブはローズヒップですが、これにはビタミンCがレモンのおよそ20倍も入っているらしく美肌効果抜群です。
またビタミンCだけではなく、ミネラル等が含まれているハーブもある為、効果を期待できます。

ハーブは自然の物ですのでそれだけで身体に良いと言う感じがしますよね。身体に良くて更に美容にも効果があるとしたら是非試してみたいと思いませんか。


posted by 美容の法則 ハーブティー サプリメント 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | ハーブティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーブティーの効能1

【リラックス】
ハーブティーを飲んで「ホッ」と一息付く事ってありませんか?ハーブティーの中には精神的な緊張や、肉体的な緊張を解きほぐすようなリラックス効果が有る物もあります。

近代社会において「ストレス」と言う言葉が定着し、今やほとんどの人がストレスを抱えているのではないかと言う位、ストレス社会になっています。人間関係、仕事、家庭、そのどれにもストレスがあるようです。
毎日毎日ストレスを感じるような生活を送っているのであれば息が詰まってしまいますよね。ストレスを軽減させる為にはやはりリラックスさせると言う事が必要なのではないかと思います。
そこで、手軽にストレスを和らげる方法でお勧めなのが、ハーブティーを飲む事です。お勧めのハーブは「ラベンダー」「ジャーマンカモミール」「レモンバーム」等です。
ストレスが溜まった身体、疲れが溜まった身体にハーブティーを飲み、リラックス出来る時間を作ってみて下さい。

【安眠】
睡眠は人間の生活に於いて無くてはならない行為です。しかし近年では睡眠障害と言う「不眠」「寝つきが悪い」「朝スッキリ起きられない」と言ったような症状で悩んでいる方がたくさんいると思います。
その症状を少しでも和らげる方法としてハーブティーはすごく役に立ちます。リラックスの時と同じように「レモンバーム」「ジャーマンカモミール」等のハーブティーを飲んで見ると身体の緊張が解きほぐれ眠れるかもしれませんよ。

但し出掛ける前や運転前に飲むとボーッとしてしまう恐れがありますので注意しましょう。


posted by 美容の法則 ハーブティー サプリメント 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | ハーブティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特徴があるハーブ

ハーブと言ってもものすごいたくさんの種類があります。
ハーブを取り入れる簡単な方法はハーブティーだと思うのですが、どんなハーブが有るのか知っておくだけでも取り入れ方が変わってくると思います。

ここで、ハーブの中でも特徴があるハーブをご紹介してみたいと思います。

【色に特徴があるハーブ】
・ハイビスカス
ハーブティーにすると鮮やかな赤い色を出します。
・マリーゴールド
ハーブティーにすると綺麗な黄金色のお茶になります。その綺麗な色を見ているだけで癒されるような感じがします。
・マロウ
色が変化をするのが特徴で、最初は青い色、時間が経つと紫に、レモンを加えるとピンクになるなど色の変化が楽しいハーブティーです。

【香りに特徴があるハーブ】
・レモンバーム
レモンの爽やかな香りがします。匂いを嗅ぐだけで気持ちがリフレッシュされます。
・スペアミント
ミントのガムのような香りがあり、とても清涼感があるハーブです。
・オレンジピール
名前の通りオレンジの皮を乾燥させて作ったハーブで、オレンジの甘酸っぱい香りがします。

【味に特徴があるハーブ】
・ジンジャー
和名で「生姜」の事を指しています。味は辛味がありスパイスが効いているような感じがします。
・チリ
唐辛子のような辛さが特徴的なハーブです。
・チコリ
苦味があるハーブです。コーヒーの苦さが少し和らいだような苦味があります。

ハーブティーは出会いだと思います。よいハーブティーを見つけあなただけの楽しみ方を見つける様にしてみてください。




posted by 美容の法則 ハーブティー サプリメント 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | ハーブティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーブティーについての効用

ハーブティーで体内に摂取するだけでなく、ハーブの効果は昔から薬草として使われていた程ですので、かなり効果は確実にあるのではないかと思います。

例えば、頭痛や腹痛と言った病気面での効用や、うつ病やリラックス効果などの精神面での効用など、心身の症状に効果を期待できます。

また、近年言われているのが美容面に関する効用です。主に有名なのはローズヒップですが、ビタミンCの含有量がレモン20個分あって、かなり注目度の高いハーブだと思います。またミネラルや鉄分など、人間に必要な栄養分が含まれているハーブもあります。

ハーブティーには様々な効能がありますので、以下にどんな効能があるか挙げてみたいと思いますので参考にしてみて下さい。

・リラックス効果等、精神面で落ち着くような感じを得る事が出来ます。
・安眠の効果を得られます。また、寝起きにも効果が得られます。
・生理痛など月経に関するトラブルに効果があります。
・花粉症に効果があります。
・食用不振、消化不良などにも効果があります。
・疲労や倦怠感、それから来るむくみなどにも効果があります。
・女性なら気になる美容面にも効果があります。
・肩こり、便秘、冷え性、風邪、ニキビなどにも効果があります。
と言うように本当に万能と言う位様々な効果を期待する事が可能です。

しかし、だからと言って過剰摂取し過ぎてしまうと思わぬ危険が生じる可能性がありますので、正しく飲用するようにしましょう。

posted by 美容の法則 ハーブティー サプリメント 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | ハーブティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーブティーの楽しみ方

ha-bu.jpg
ハーブティーは今注目されているお茶で楽しみ方も実に多種多様にあります。


【選ぶ楽しさ】
ハーブティーの楽しみ方として、選ぶ楽しさと言う物があると思います。ハーブティーの種類は100種類以上ある為、どれを飲んだらいいのか迷ってしまいます。
ですから、効果によって飲み分けて見るようにして、シチュエーションや体調などでそこから選んで行くと言った形を取ってみてもいいと思います。

【飲む楽しさ】
ハーブティーには他の飲み物には無い感動を飲む事で得る事が出来ます。
ハーブティーは味にバリエーションがあり、甘い物、苦い物、渋い物、酸っぱい物などたくさんあります。また色を楽しむ事も出来、赤く色付く物、黄色くなる物、紫っぽくなる物など見るだけでも楽しく感じるようになってきます。
また、香りも楽しむ事が出来ます。例えばリラックス出来る香り、気分がリフレッシュされるような香り、眠くなる香りと香りもバリエーションがあります。

ハーブティーは色、香り、味と組み合わせによってはものすごい種類になりますが、飲んで楽しんで色んな発見をしてみたらいかがでしょうか。

【効果で楽しむ】
ハーブティーは民間療法に使われるなど昔から薬草としての効果も持っています。また、最近の研究では美容効果にも威力を発揮しているようです。

【注意】
ハーブティーでの効果を期待して飲みすぎてしまう場合がありますが、間違った飲み方をすると思わぬ症状が出る場合がありますので、注意しましょう。





posted by 美容の法則 ハーブティー サプリメント 記録の細道 at 15:38 | Comment(1) | ハーブティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーブティーと共に

あなたは毎日お茶をする時間ってありますか?毎日時間に追われるだけの毎日を過ごしていませんか?

ただ毎日コーヒーを口にしながら仕事したりするとかではなく、ちょっとだけゆとりを持って、いつもより少しだけ贅沢にティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

ではどんな風にするとちょっとだけ贅沢な気分を味わう事が出来るのでしょうか。
例えば毎日コーヒーを飲んでいるのであればそれは日常的な事ですよね。ですからコーヒーからハーブティーに変えてみるとちょっと贅沢感を味わえていいと思います。

ハーブティーには様々な効果をもたらしてくれる事が出来、ミントティーを飲んで香りと爽やかさを堪能して気分をリフレッシュさせるとか、ラベンダーを混ぜてみたりラベンダーそのものの香りを嗅いでみたりしてリラックスする感じを味わってみたりとか、ローズヒップティーを飲んで美容面に気を付けてみたりとかしてもいいと思います。

また、朝起きた時に飲んだり、夜寝る前に飲んだりしても優雅な感じを味わえたりしますよね。
更に、ちょっと贅沢感を人と一緒に味わうならば来客が来たときにハーブティーを出してみてください。ちょっと優雅な気分を一緒に感じる事が出来ると思いますよ。
ハーブティーには飲むハーブによって様々な効果を得る事が出来ますので、気分に合わせて飲み変えてみると言う様にしてみてはいかがでしょうか。それだけで忙しい毎日のちょっとした時間がゆとりの時間に変わります。


posted by 美容の法則 ハーブティー サプリメント 記録の細道 at 15:31 | Comment(0) | ハーブティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーブティーの知識

ハーブティーを飲み始めたら色んな事が知りたくなってくると思います。そこでちょっとしたハーブティーの知識をご紹介してみたいと思います。

まず、ハーブティーは使うハーブによって色や香りや味が変わってきます。効果は元より目でも鼻でも楽しむ事が出来るので出来れば素材を活かすように、引き立たせるようにハーブを使いたい物ですよね。

【ハーブの種類】
ハーブティーに使うハーブには、乾燥させた「ドライ」と言う種類のハーブか、新鮮な「フレッシュ」と言う種類のハーブがあり、この2種類のどちらかのハーブを使って入れます。
どちからと言うと「ドライ」の方が効能的にも入れ易さから見てもいいのではないかと思いますが、それは好みですのでどちらも試してみて選んで下さい。

【ハーブの使い方】
ハーブを使う方法として、ハーブティーや料理に、虫除け、入浴、芳香剤など様々な使い方があります。
ハーブは飲んで身体の中から効果を得る事が出来るのはもちろん、香りによって身体の外から効果を得る事が出来ます。
その為かリラクゼーション目的や精神安定、睡眠など生活の一部として使われてきていました。

ですから市販されている薬などで身体に刺激を与えると言った方法ではなく、自然の植物であるハーブを使った方が身体の為には良いのではないかと思います。
特に妊婦さんなどは薬とかなるべく使わない方がいいと思いますので、上手にハーブを利用してみてはいかがでしょうか?妊婦さんの場合は何が刺激を与えるか分かりませんのできちんと効果や注意事項を見た上で利用するようにしてください。

posted by 美容の法則 ハーブティー サプリメント 記録の細道 at 19:00 | Comment(0) | ハーブティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 |TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。